差が出るインテリア
フローリングが一般的になってきた日本ですが、 やはりフローリングだけでは部屋が寒々としてみえたり、足元が冷えて寒かったりします。 物を落とした時や人が動いた時の振動が、階下の部屋に響いて騒音問題にもなりかねません。 かといってカーペット敷きにするのはお金がかかりますし、せっかくのフローリングの意味がなくなってしまいます。 そこで是非お勧めしたいのがラグマットです。 ラグマットはカーペットと違い、部...
差が出るインテリア
現代は精神的なストレスを感じている人が多いため、不眠に悩んでいる人が増えていますし、腰痛などの持病を持たれている人が増えています。 睡眠時間は6時間から8時間ぐらいの人が多いですが、快適な睡眠を得るためにはマットレス選びは大変重要です。 日本は湿度が高い日が多いため、長持ちさせるためには、通気性の良い商品を選ぶ必要があります。 低反発マットレスや高反発マットレスなどがありますが、低反発パットレスは...
カーテンにこだわる
より魅力的な部屋を作り上げたいという時には、まずは窓側のイメージチェンジをする事を考えて、自分好みのカーテンの種類を探してみる事からおすすめします。 生地の種類が豊富なだけあって、どれを選ぶべきか悩まされるかもしれませんが、ヒダ部分や返しの付き方など細かいところで比較はしやすいと思います。 ヒダの取り方一つで見た目の印象は大きく変わってくるもので、山になっているヒダが二つか三つか比較するだけでも、...
差が出るインテリア
友人、知人、恋人が部屋に来る時はなるべくお洒落で素敵な部屋だと思ってもらいたいものです。 ポスターや写真、ファブリックパネルを壁にかけたり、家具の色を統一したりと工夫することはたくさんあると思います。 収納も中が見えないように扉が付いている物を使用すると、綺麗に見えます。 そんな中でもラグマットは床の面積を占める割合が少なくはないし、色や材質、手触りで部屋のイメージが良くなったり悪くなったりします...
差が出るインテリア
引っ越しや新築で家を建てる時には、キッチン家具を購入する事が多いです。 キッチン家具は、一度買うと長く使うためしっかりと決めてから購入した方が良いのです。 食器棚を購入する場合には、居住人数で大きさを決めます。 家族が多い場合には、収納豊富なものを選びます。 少ない場合や部屋が狭い場合には、電子や炊飯器もおける食器棚を選ぶのも良いです。 食器をしまう時に、ガラスの窓ですと何を入れたかすぐにわかりま...

上へ戻る